なぜ外装工事が必要なのか?

塗装が大切な理由、それは、あなたのお家や建物を美しく、そして保護し守ることです。


塗装とは、もちろん大切なあなたのお家や建物の美しさを保つためには必要です。

しかし、実は塗装の役割はそれだけではありません!

建物の屋根や外壁は、日々の暑い太陽の日差しや、
冷たい雨風にじかにさらされ、年月の経過とともに塗料が劣化していきます。

そして、塗装の剥がれやヒビ割れが起こり放置しておくと、
そこから雨水が染み込み、柱や土台を腐らせ、建物の寿命を早めることになってしまいます。


職人さんは、塗装のことを「塗膜」と呼びます。


それは、塗装の重要な役割が、その塗膜で大切な建物を保護するからです。
では、いったい塗り替えの時期はいつ頃なのか?と考える方も多いかと思います。

一般的に初めての塗装は、新築後10年が目安と言われます。
しかし、既存の塗料グレードや環境によっても大きな差がでます。

そこで、誰にでもできる簡単なセルフチェックポイントと成功する塗装工事 7つの秘訣をご紹介します。


成功する塗装工事 7つの秘訣